本文へ移動
会社案内
豊かで安心安全な水社会を
三進の水処理技術は半世紀以上の歴史に渡って、あらゆる水源と出会い、利用に際してその水質改善を行って参りました。
私たちは水処理装置に係る開発・設計・製作・施工・メンテナンス事業全般を通して豊かで安心安全な水社会の実現に努めて参ります。

基本方針
技術を中心とした品質奉仕

社是
1.すべて無駄なくキレイにしましょう
2.ろ過工業を通じて世界に飛躍しよう
3.安定した生活と公平なる配分をしよう
4.和の精神に徹し一致協力の実を挙げよう

営業品目

水泳プール用浄化装置(珪藻土、カートリッジ、砂式)
浴場用浄化装置(珪藻土、カートリッジ、砂式)
水処理装置、除鉄・除マンガン装置、除濁装置、緊急時減災対策用浄化装置

関連機器

活性酸素処理装置ラジカルマスター®
電解次亜発生装置
滅菌装置
残留塩素測定器
有機物除去装置
昇温器
オゾン発生装置
バイブラ装置
プール用アクセサリー
浴場関連機器及び水処理関連機器

代表者あいさつ

 『学校プールや浴場用ろ過機の専門メーカー』として昭和34年、親会社三進製作所から分離・独立しました三進ろ過工業は来年目出度く創立満60周年の記念すべき節目の年をを迎えることとなります。お陰様で近時では、専ら工業用ろ過・環境リサイクル市場と独自の技術開発に特化した製作所とは大きく異なる市場分野ながら、北は北海道から南は沖縄に至る全国各地に拡がった業界トップクラスの納入実績を誇る《プール・浴場・水処理用ろ過機の三進》として、圧倒的な知名度と需要家先から寄せられた確固たる信頼が当社最大の誇りであり自慢とする処であります。
 今や我が国の生活水準は世界でも最高レベルに達し、なかんずく高齢化社会の到来に伴う国を挙げての健康志向の高まりも合わさり、創業以来、トップ・ブランドの地位を守って参りました小中学校プール用ろ過機に加え、近年では”生涯現役”の観点に立った各種の余暇或いは福祉施設でのプール・温浴用高精度・高衛生ろ過設備の需要も創造しながら、当社事業は今後も益々成長・拡大発展を続ける見込みです。
 三進製作所グループ共通の基本方針は《すべてムダなくキレイにしましょう!》であり、社是は《ろ過工業を通じて世界に飛躍しよう》です。この志をグループ計5社共有の理念としつつ、次なる100周年の到来に向け新たな進化を続ける三進ろ過工業にどうぞご期待戴き、旧にも倍した一層のご支援、お引立てを賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。
平成30年7月吉日
代表取締役社長 柳下幸一

会社概要

■商号
株式会社三進ろ過工業
■所在地
〒453-0013
愛知県名古屋市中村区亀島二丁目22番2号
■TEL052-452-3301
■FAX052-452-1512
■代表取締役社長
柳下 幸一
■創立年月日昭和34年1月19日
■資本金3,000万円
■建設業許可番号
機械器具設置工事業 管工事業 国土交通大臣許可(般-27)第6005号
許可年月日 平成28年1月25日
■所属団体
一般社団法人日本浄水機械工業会(日本水泳連盟推薦)正会員(常任理事会社)
公益財団法人日本体育施設協会特別会員
公益社団法人日本プールアメニティ協会正会員
TOPへ戻る