本文へ移動
沿革
 
株式会社三進ろ過工業の、創業から現在までの歴史をご紹介します。
 
1948年~
昭和23年 9月
名古屋市中村区中島町にて株式会社三進製作所を創業
昭和34年 1月 三進ろ過興業株式会社として 名古屋市千種区元古井町5の25に創立(資本金500万円)
昭和34年 7月
プール循環浄化装置の実用化試験を実施。名古屋市内某小学校の実用化テストを実施、1シーズン無換水及びその水質は飲料基準に合格し成功を収める
昭和41年 6月
水処理全般の市場開拓のため株式会社三進ろ過工業と改名し新発足
1970年代
昭和46年 4月
学校プール関係市場開拓のため株式会社三進製作所プール部門社員出向移籍
東京都巣鴨に東京営業所を開設
昭和46年 8月名古屋市中村区亀島町3の50に移転
昭和46年11月資本金750万円に増資
昭和47年12月資本金1,000万円に増資
昭和49年 8月地名変更により名古屋市中村区亀島二丁目22番2号になる
昭和52年 6月
財団法人日本体育施設協会より事業遂行への協力・発展に寄与した功績により表彰を受ける
昭和53年 4月
福岡県福岡市に九州出張所を開設
昭和53年 9月
日本水泳連盟推薦団体〈水泳プール浄化装置工業連盟(現・日本浄水機械工業会)〉で日本初の水泳プール浄化装置標準施設基準の作成に当たり、その技術を提供
1980年代
昭和56年 4月柳下芳輝(創業者)国家褒章「黄綬褒章」を加圧ろ過機発明考案の精励により綬章、斯界に技術の三進が認められる
1990年代
平成 2年11月
柳下芳輝(創業者)多年にわたり工業の振興発展に尽力した功績により勲五等瑞宝章受賞(発明功労 科学技術庁関係)
平成 9年 2月資本金3,000万円に増資
平成 9年12月東京都豊島区巣鴨一丁目9番11号に東京営業所を移転
2000年代
平成15年 9月大阪営業所を開設
平成17年12月新型「全自動縦型珪藻土ろ過装置」を開発、販売
平成23年 5月品質マネジメントシステム ISO9001の認証を取得
平成23年 6月
財団法人日本体育施設協会より第72回全国体育施設研究協議大会において我が国のスポーツの振興に寄与した功績により表彰を受ける
平成25年 3月
活性酸素処理装置「ラジカルマスター®」販売開始
平成25年 4月
福岡市博多区に九州営業所を開設
TOPへ戻る